January 30, 2006

●フィルムカメラ

film.jpg
なんだかカメラ業界、荒れてますねぇ~。

困るんだよなぁ。

っていうのも、俺の愛用している会社でもあるニコンが”フィルムカメラ製品のラインアップ見直しについて”とかいうのを先日発表。

要は、デジタルカメラの普及によりフィルムカメラが全然売れないから、もうフィルムカメラは生産しないでデジタルカメラにお金注ぎますってわけだ。

その中でも存続する機種は”F6”と”FM10”だけで、愛用機種”FM2”は廃盤となるそうです。
しかも”F6”は高いわ、”FM10”はかっこ悪いわで悲しい限り。
これで中古市場での価格ははね上がってしまうんだろうね。
それによって、ますますフィルムカメラの需要がなくなっていってしまうのでは?


知って欲しい。
フィルムにはフィルムの良さがやっぱりある。
それは暖かさだったり空気感だったりするのだけど、趣味の範囲だけど写真を撮っている者として、あれは決してデジタルでは出せないものだといつも撮っていて思う。
その良さを需要による売り上げで無くなっていってしまうのは個人的にかなり残念だ。

これに併せて、富士フィルムがフィルムの価格改定をするらしい。
先日、愛用フィルムのAGFAも会社の存続が危ぶまれちゃったりして・・・。
LC-Aで有名なロシアのLOMOも限定でリストアするらしいけど危ういのには変わりは無い・・・。


あぁ。
本当にこのままフィルムは衰退していってしまうのでしょうか。
近い未来に「あぁ。なつかしぃ~」なんて言葉を口にしないよう願うところです。


そんな俺が撮っている写真はこちら
LINK-----------------------
ニコン
富士フィルム
AGFA
LOMO

*design&art系ブログランキング参加中

LIFE with
Apple Store x hhstyle.com
Apple Store x SEMPRE
Apple Store x MoMA

Posted by bane at January 30, 2006 01:04 AM
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nau-net.com/blog/mt-tb.cgi/142

コメント
コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)